ほっこり

2008年5月6日(火)

和気あいあいなコンサートを,今日は杉並公会堂グランサロンで堪能させていただいた。

以前からお世話になっている杉並区のピアノの先生の春の門下の会が数回に渡って開催され、今日がその最終日だった。
発表会だから様々なレベルだったが、工夫されたプログラムで皆個性ある表現で楽しませていただく事ができた。ステージに上がり照明をあてられる発表会も良い部分は有ると思うが、フラットな響きのいい空間で入れ替わりピアノの腕前を披露し、終演後は打ち上げをピアノの前で行い、なんと、打ち上げ中にも演奏をしてしまうと言うのは、ピアノ倶楽部的な会であった。じゃあ、ピアノ倶楽部と音楽教室と違いの本質の何かと問えば的確な違いを説明できる物だろうか。。。

兎に角楽しかった。ピアノの響きも良かった。

S先生のピアノ教育への姿勢とエネルギッシュな取り組みに心から敬意を表したい。

Suginami grand salon

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*