ルイ・レーリンク ピアノコンサート & 作曲家当摩泰久と語る

2019年11月25日(月)

12月14日(土)赤坂サロンでルイ・レーリンクさんのピアノコンサートを行います。今回は当摩泰久さんの新曲「プレリュード3」も演奏される予定で、作曲家とピアニストがある作品について話し合うというのが興味深いと思い、後半には座談会のような感じでいろいろ話を聞く会も考えています。

クラシックの「現代曲」という何かおかしな響きのジャンルですが、MozartやBeethovenも当時は現代曲だったわけで、今の自分たちが聞いた曲が百年後にはクラシックとなる。そう考えると何かワクワクしてきます。

自分自身現代曲と聞くと聞かず嫌いで、なかなかとっかかりがないと思っていましたが、同僚にはシュトックハウゼンを研究する輩もおり、この1年くらい、新たな曲を聞いたり話をする度に面白いと感じるようになってきました。

スウェーリンクから当摩泰久まで、かなり振り幅のあるコンサートですが、お客さんも質問したり参加できる会になると思います。ぜひ参加してみてください。

https://www.euro-piano.co.jp/2019/12/14/?post_type=events