記者クラブ

2008年10月11日(土)

テレビのインタビュー会場としてお目にかかる日本外国特派員協会にプレイエルピアノと共に伺った。
有楽町(日比谷)の20階にある会場のステージから皇居の黄緑色の屋根を見ながらピアノの組み立てを見守り、インタビューの後ろにあるフラッグを目の前にすると、その場での過去の数多くのエピソードが頭の中を駆け巡り、いつもとは違う緊張感を感じながらの調律だった。

Pleyel at Foreign Correspondents' Club Japan

アンジュさんのメッセージは、アンサンブルとなり会場に響きわたった。

Pleyel mit Geige

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*