【赤坂】有森博さん・秋元孝介さんによる「真夏の夜のカーニバル」開催 

赤坂ベヒシュタインでは、8/25(土)ピアニスト 有森博さん・秋元孝介さんによる

真夏の夜のカーニバル」が開催されました。

 

前半はサロンで連弾

使用ピアノ:L167
ムソルグスキー(アルツィブーシェフ編曲 :交響詩「禿山の一夜」
プーランク 1台4手の為のソナタ
ローゼンブブラット 二つのロシアの主題によるコンチェルティーノ

後半はショールームで2台ピアノの演奏

 使用ピアノ:ベヒシュタインB190及び1925-30年製・M
オロフニコフ チャイコフスキー「白鳥の湖」からの演奏会組曲より 第1曲 プロローグ
チャイコフスキー(モリン編曲) バレエ組曲「くるみ割り」より 金平糖の踊り・トレパック
ミヨー スカラムーシュ

 

どの曲も、ベヒシュタインの特徴を捉えて見事な演奏を繰り広げ、お客様は間近で素晴らしい演奏をして頂き大好評でした。

最後に、ベヒシュタインユーザーでもあり、世界的にご活躍される有森博さん・秋元孝介さんより
1925-1930年製ベヒシュタインMのご感想を頂きました。
「木の香りがしてまろやかな音がする」というコメントがとても印象的でした。

・ピアニスト 有森博さんのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=FH3epofiHkY&feature=youtu.be

・ピアニスト 秋元孝介さんのコメント
https://youtu.be/fBwpJ1WMq_A

・中古

【赤坂】C.Bechstein Model M 入荷のお知らせ