May 2018
M T W T F S S
« Apr   Jun »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

コンサートイベント

ドビュッシーの響きを探求する

ドビュッシーが愛した“BECHSTEIN”でドビュッシーの響きを体験しませんか?

「月の光」などの名曲を、曲目に合わせてピアノをセレクトし、演奏いたします。

冷たいお飲み物とお菓子をご用意してお待ちしておりますので、お気軽にお越しください。

レッスンイベント

同じ指づかいで弾く
カデンツ Vol.0

当摩泰久氏による講座「同じ指づかいで弾くカデンツ」の概要と導入の回です。

この講座は、全6回

・教科書の文面ではわかりづらい和声を、まず譜面無しで弾いて学びます。
・全ての長短調を同じ指づかいで弾くので、移調が易しく、楽しい。
・様々なカデンツに慣れたら、いよいよ「和声 理論と実習」(音楽之友社)に進みましょう。
・ピアノの先生にとっては、効果的なレッスン展開が期待できます。

Vol.1~Vol.5はおよそ月一回の開催で、3〜4名のグループ制の講座となります。

レッスンイベント

モーツアルトのイメージとは?
モーツアルトを中心とした古典派音楽

モーツアルトは試験でもコンクールでも課題になることが多いが、当時の弾き方はどうだったのか?
・Edition (版)と記譜法の問題
・装飾法
・テンポの問題
・楽器と演奏スタイル
これらの点を中心に、昭和音楽大学教授、桐朋学園大学特任教授の有田正広氏を講師のお話し、ピアニスト上路実早生氏によるベヒシュタインでのデモンストレーションで開催いたします。
ピアノ教師、ピアニストの方は勿論、一般の方でも分かりやすいセミナー内容ですので、是非お越しください。

レッスンイベント

モーツァルトへのレシピ
古典の風格を整えよう Vol.6

「古典の風格を整える」をテーマに開催してきた「モーツァルトへのレシピ」は毎回好評をいただいています。
これまではソナタ、幻想曲を題材として、様式美の世界と自在な表現の楽しさを学んでまいりました。
今回はハイドン、ベートーヴェンを含む古典派課題曲の公開レッスンを企画いたしました。
例年コンペティションの審査で気付かされる、古典派の誤った解釈や表現について、
指導者が学び直す機会となれば幸いです。
今井先生の深く幅広くユーモアを交えたレッスンを通して、新しい発見がありますように。
ご来場を心よりお待ちしております。

コンサートイベント

第2回ノアンフェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクール~本選~

厳正なDVD審査を通過した方々がショパンの愛したピアノ、プレイエルを継承したピアノ、ベヒシュタインで演奏を披露いたします。

このコンクールでの特典として、当コンクールの審査委員長でパリ国立高等音楽院の教授を務めるイヴ・アンリ教授が主催する音楽祭「ノアンフェスティバル ショパン」での演奏会やマスタークラスなどへの出演者が選ばれます。記念すべき瞬間に立ち会いませんか?

レッスンイベント

ピアニスト末永 匡 特別レッスン 【第11回】3/22更新

2か月に1度開催しております、ピアニスト末永匡氏による特別レッスンです。
ベヒシュタインとホフマンを使用してのレッスンで、とても贅沢にレッスンを受ける事ができます。

受講枠は6枠と限られておりますが、毎回リピーターや新規の方のお申し込みで早々に埋まってしまいますので、お早めにお申し込みくださいませ。
皆様のお申し込みをお待ちしております。

コンサートイベント

第2回ノアンフェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクール~本選~

厳正なDVD審査を通過した方々がショパンの愛したピアノ、プレイエルを継承したピアノ、ベヒシュタインで演奏を披露いたします。

このコンクールでの特典として、当コンクールの審査委員長でパリ国立高等音楽院の教授を務めるイヴ・アンリ教授が主催する音楽祭「ノアンフェスティバル ショパン」での演奏会やマスタークラスなどへの出演者が選ばれます。記念すべき瞬間に立ち会いませんか?

レッスンイベント

パリ国立高等音楽院 イヴ・アンリ教授
2018年4月25日(水)26日(木)
ピアノレッスン受講・聴講参加募集

2015年第17回ショパン国際ピアノコンクールの事前審査員を務められ、2016年5月ノアンフェスティバルショパン・インジャパン・ピアノコンクールの審査員、6月のシューマン国際音楽コンクール審査員を務められたパリ国立高等音楽院のイヴ・アンリ教授。同氏は国内外で活躍される現役の超一流ピアニストであり、レッスン受講生の中には国内外の著名な国際コンクール受賞者も輩出しております。

“フランス・ノアン音楽祭のエッセンスを東京で体験することができる”貴重な機会をお見逃しなく!

レッスンイベント

パリ国立高等音楽院 イヴ・アンリ教授
2018年4月25日(水)26日(木)
ピアノレッスン受講・聴講参加募集

2015年第17回ショパン国際ピアノコンクールの事前審査員を務められ、2016年5月ノアンフェスティバルショパン・インジャパン・ピアノコンクールの審査員、6月のシューマン国際音楽コンクール審査員を務められたパリ国立高等音楽院のイヴ・アンリ教授。同氏は国内外で活躍される現役の超一流ピアニストであり、レッスン受講生の中には国内外の著名な国際コンクール受賞者も輩出しております。

“フランス・ノアン音楽祭のエッセンスを東京で体験することができる”貴重な機会をお見逃しなく!

レッスンイベント

赤坂ベヒシュタインセンター こどもリトミック教室体験会

子ども達が自然に音楽を身につけるために、赤坂ベヒシュタインセンターでは5月より「子どものためのリトミック教室」を開講いたします(開講日等詳細は未定です)。リトミックは、リズム感や音感、表現力などを育て、音楽の強弱やフレーズ感、構成など音楽のあらゆることを自然に学べる教育です。リトミックを体験していると、ピアノも飛躍的に上達します。まずは体験会にご参加ください。

≪日時≫
2018年4月23日(月)
15:30〜16:30(15分の説明会含む)

3・4歳児  ホフマンクラス 
5・6歳児  ベヒシュタインクラス

※4月23日は、合同で体験会を行います。
※小学生対象の「マイスタークラス」につきましては
お問い合わせください。

講 師 : 天野早絵里
<プロフィール>
桐朋学園大学演奏学科ピアノ科卒業。
リトミック研究センターディプロマA取得。
日本ジャック=ダルクローズ協会会員。
子ども達へのリトミックやピアノ指導の他、リトミック講師の養成、
幼稚園教諭や保育士への講演、指導も行なっている。

≪料金≫ 1000円(事前予約当日ご精算)
≪場所≫ 赤坂ベヒシュタイン・センター サロン
    東京都港区赤坂6-1-20 国際新赤坂ビル東館地下1階(千代田線赤坂駅5a出口すぐ)

【お問合せ・お申込み】
03-6441-3636