コンサートイベント

第19回FFコンサートは、ヴァイオリニストの蛯名桃子さん、ピアニストの望月香菜子さんにご出演頂き、ヴァイオリンとピアノのためのソナタを中心に演奏するパピヨンによるコンサートをお届けいたします。前半ではフランスを代表する作曲家ドビュッシーが人生の最後に完成させたソナタ。そして後半ではヴァイオリニストとピアニストが対等の立場で音楽を作りあげるソナタに人生をかけて取り組んだベートーヴェンのソナタ。この2つのソナタを中心に、バイオリンと美しく多彩な音を奏でることのできるベヒシュタインのピアノにより繰り広げられる音の会話をお楽しみください。

イベント詳細

2017年10月8日(日)18:00開場 18:30開演

 ※都合により今回は第1日曜日の開催となります。

【出演者】

望月香菜子 もちづきかなこ (ピアノ)

静岡県出身。静岡県立富士宮東高等学校芸術コースを経て、洗足学園音楽大学卒業。同大学大学院音楽研究科修了。第6回東京ピアノコンクール審判員特別賞、第15回ルブリアン・フランス音楽コンクール入選。第62回東京国際芸術協会新人演奏会準合格。大学在学中、ピアノコース・ウィーン研修にてマインハルト・プリンツ氏のレッスンを受講。NHK横浜放送局主催、「アトリウムコンサート」にピアノソロで出演するなど、ソロ、室内楽、伴奏、オーケストラピアノ等で幅広く演奏活動を行う。これまでに室内楽を須田裕子、安永徹、市野あゆみの各氏に、チェンバロを山田武彦、飯野明日香、渡邉浩代の各氏に師事。洗足学園音楽大学ピアノ伴奏員。

 

蛯名桃子 えびなももこ (ヴァイオリン)

神奈川県出身。洗足学園高校音楽科を経て、洗足学園音楽大学を主席で卒業。及び洗足学園音楽大学大学院音楽研究科修了。第18回長江杯国際音楽コンクール第2位、第9回横浜国際音楽コンクール第4位、第21回日本クラシック音楽コンクール入選、洗足学園ジュニアコンクール奨励賞。横浜新人演奏会合格。在学中、洗足学園特別選抜演奏者に認定。及び前田記念奨学金、前田音楽奨励賞授与。学内の数多くのコンサートや、第4回音楽大学オーケストラ・フェスティバルなどでコンサートミストレスを務める洗足学園音楽大学管弦楽団第65回特別定期演奏会にて山下一史指揮の下ヴァイオリン協奏曲を演奏。これまでにヴァイオリンを物集女純子、尾崎直子、小林すぎ野、三浦章宏、水野佐知香の各氏に師事。室内楽を須田裕子、井野邉大輔、木越洋、大野かおる、安永徹、市野あゆみの各氏に師事。オレグ・クリサ氏、ナムユン・キム氏など多数の公開レッスンを受講。洗足学園フィルハーモニック管弦楽団正団員。洗足学園小学校音楽非常勤講師助手。

【曲目】

バルトーク ルーマニア民俗舞曲
ドビュッシー ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト短調
シューマン=リスト 献呈
ベートーヴェン ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第5番「春」ヘ長調

赤坂ベヒシュタインセンター 東館ピアノサロン(最大収容30席)
〒107-0052 東京都港区赤坂6-1-20 国際新赤坂ビル東館B1F
Tel:03-6441-3636(水定休)
アクセス:https://www.euro-piano.co.jp/dealer/akasaka/

開催日

2017年10月8日(日)

開催場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

赤坂ベヒシュタインセンター 東館ピアノサロン(最大収容30席)
〒107-0052 東京都港区赤坂6-1-20 国際新赤坂ビル東館B1F
Tel:03-6441-3636(水定休)
アクセス:https://www.euro-piano.co.jp/dealer/akasaka/

料金

後払い方式
※コンサート後、お客様に好きな額(任意)を当日お配りする封筒にいれて頂きます。
※お席に限りがございますので必ずご予約の上ご来場ください。