July 2019
M T W T F S S
« Jun   Aug »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

コンサートイベント

7/16(火)赤坂ランチタイムコンサート桐朋学園大学「伝統と革新」Vol.9

桐朋学園大学ランチタイムコンサート「伝統と革新」Vol.9
梅津時比古学長プロデュース

◆2019年7月16日(火)開場12:00 開演12:15
 入場料:無料(チップ制)

◆出演 樽谷公平

◆Program
バッハ   パルティータ第2番 BWV826 ハ短調
シューマン ピアノ・ソナタ第2番 Op.22 ト短調
ブラームス 4つの小品 Op.119
(曲目を変更する場合もありますのでご了承下さい。)

◆要申込み:赤坂ベヒシュタインセンター TEL  03-6441-3636

コンサートイベント

6/15(土)赤坂ランチタイムコンサートVol.17 フェリス女学院大学音楽学部 山口小麦

赤坂ベヒシュタインサロン ランチタイムコンサート Vol.17 フェリス女学院大学 音楽学部



横浜の伝統あるキリスト教の女子大学フェリス女学院大学。ドビュッシーやリストが絶賛し多くの演奏家から愛され続けるピアノの銘器「ベヒシュタイン」。長い歴史と格式高い「赤坂」の街で、世界へ羽ばたく将来有望な音楽家が演奏します。どうぞお気軽に赤坂ベヒシュタインサロンへお出かけください。

◼︎出演:
ピアノ:山口小麦
レクチャーコンサート:黒川浩教授

◼︎参加料 無料 (チップ制)
TEL 03-6441-3636 
E-mail aka-salon@euro-piano.co.jp

コンサートイベント

ベヒシュタイン”響きの探求” Vol.2 ルイ・レーリンク

2018年にドビュッシー没後100年記念として3回シリーズでお贈りしたピアニスト、ルイ・レーリンク氏によるコンサートシリーズをご好評につき赤坂べヒシュタイン・センターにて2019年も3回シリーズでお贈りいたします。今年のプログラムはシューマンとブラームスを取り上げます。
べヒシュタインの美音でどうぞお楽しみください。

2019年6月9日(日)14:00開演 13:30開場
赤坂べヒシュタイン・サロン

コンサートイベント

5/7(火)赤坂ランチタイムコンサート桐朋学園大学「伝統と革新」Vol.8

<桐朋学園大学ランチタイムコンサート「伝統と革新」Vol.8>
梅津時比古学長によるプロデュース


5月は既に様々なコンクールでの受賞歴をお持ちになる、お二人の華麗な演奏をお楽しみください。

■2019年5月7日(火)12:15開演 開場12:00
入場無料 (チップ制)
■出演
ピアノ 原嶋唯さん
ヴァイオリン 小川恭子さん  

■Program
プーランク:ヴァイオリンソナタ FP.119
フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 作品13
曲目が変更になる可能性がありますのでご了承下さい。
■要申込み:赤坂ベヒシュタインセンター TEL  03-6441-3636  

コンサートイベント

ベヒシュタイン”響きの探求” ルイ・レーリンク

2018年にドビュッシー没後100年記念として3回シリーズでお贈りしたピアニスト、ルイ・レーリンク氏によるコンサートシリーズをご好評につき赤坂べヒシュタイン・センターにて2019年も3回シリーズでお贈りいたします。今年のプログラムはシューマンとブラームスを取り上げます。
べヒシュタインの美音でどうぞお楽しみください。

2019年4月28日(日)14:00開演 13:30開場
赤坂べヒシュタイン・サロン

コンサートイベント

『ピアニストとピアノ製作マイスターの対話』 vol.1 ショパン ~ピアノ表現の可能性を探る~

レクチャーコンサート・シリーズ
『ピアニストとピアノ製作マイスターの対話』
vol.1 ショパン
~ピアノ表現の可能性を探る~

4/26 (金)10:30 (開場10:15)
赤坂ベヒシュタイン・センター
受講料:2,000円
出演:俣野修子(ピアニスト)、加藤正人(ピアノ製作マイスター)

〈第1部〉レクチャー
distingué(上品な)で貴族的な雰囲気に包まれていたというショパンの作品を、その生涯を追いながら、当時の楽器と現在のピアノとの相違点を踏まえて作品の理解を深め、表現の可能性を探っていきます。

〈第2部〉ミニコンサート
ショパン:ワルツ Op. 64-1&2
ノクターン Op. 27-2
舟歌 Op. 60


レッスンイベント

パリ国立高等音楽院 イヴ・アンリ教授
2019年4月ピアノレッスン受講生・聴講生募集

2015年第17回ショパン国際ピアノコンクールの事前審査員を務められ、2016年5月ノアンフェスティバルショパン・インジャパン・ピアノコンクールの審査員、6月のシューマン国際音楽コンクール審査員を務められたパリ国立高等音楽院のイヴ・アンリ教授。同氏は国内外で活躍される現役の超一流ピアニストであり、レッスン受講生の中には国内外の著名な国際コンクール受賞者も輩出しております。

“フランス・ノアン音楽祭のエッセンスを東京で体験することができる”貴重な機会をお見逃しなく!

【お詫びと訂正】
チラシの右側、イヴ・アンリ氏のプロフィールに誤りがございました。大変失礼いたしました。以下、訂正箇所です。

誤:プロフィール下段 3段落目2文目「またポール・デューカスの~」
正:「またポール・デュカスの魔法使いの弟子、モーリス・ラヴェルのラ・ヴァルス、ボロディンの韃靼人の踊りなどの編曲を行い、CDを2015年にリリース。」

コンサートイベント

イヴァン・ウルヴァロフ
レクチャーコンサート

Iwan Urwalow
レクチャーコンサート
Die Klangfarbe und musikalische Moeglichkeit von Klassische zur Romantische Musik
古典派からロマン派への音色と音楽の可能性

2019年3月21日(木・祝)、22日(金) 両日とも開演15:00
ピアノ:Iwan Urwalow イヴァン・ウルヴァロフ、 ピアノ製造マイスター:加藤正人

ハイドン 、ベートーヴェン、チャイコフスキー、グリーグ、ショパンの作品より

レッスンイベント

ドイツ カッセルムジークアカデミー・ピアニスト
イヴァン・ウルヴァロフ
2019年3月ピアノレッスン

ドイツのロシア人ピアニストのレッスンを受講してみませんか?
音楽の作り方について、留学についてなどかカウンセリング相談を受けることも可能です。この機会に是非ロシアのピアにズムをベヒシュタインの響きとともにご堪能ください。

コンサートイベント

赤坂ベヒシュタイン こどもピアノDAY

3/3(日)、小さいお子様から高校生の方まで、ベヒシュタインのピアノに気軽に触れていただけるイベントを開催いたします!
皆様どうぞご参加ください。

【日時】3月3日(日) 11:00 start

♪11:00-12:00 リトルピアニストピアノ試演会(4歳~高校生)
  ※参加料:5分以内1,000円・10分以内1,500円・15分以内2,000円/1枠)
  ヨーロッパ3大ピアノの一つ”ベヒシュタイン”で演奏して頂けます。
  世界のピアニストを目指してください。
  他の楽器や歌とのデュオでも構いません。

♪13:00-13:30 ミニミニピアノコンサート(¥FREE)
  ソロ・連弾・1台6手・・・1台のピアノで様々な楽しみ方をお伝えします。
  どうぞお気軽にベヒシュタインの音色をお聴きください。

♪14:00-14:30 ピアノの秘密・解体ショー(¥500)
  ベヒシュタインのピアノはどのように作られているのでしょうか?
  実際にピアノを解体して、その謎に迫ります。

【お問合せ・申込み】03-6441-3636(11:00-19:00受付/水曜日定休)
   ※お電話のみの申し込みとさせていただきます。ご了承下さい。