コンサートイベント

プロの演奏家を目指す音大生が心を込めて演奏します。
近くにお住いの方々やオフィスで働く方々を中心に気軽にお越し頂き、
若き音楽家の将来を応援するコンサートシリーズです。
どうぞお気軽にベヒシュタイン赤坂サロンへお越しください。

イベント詳細

赤坂ベヒシュタインサロン ランチタイムコンサート

~明日の音楽家たち~

武蔵野音楽大学

12月16(土)

開場 11:45 開演 12:00

曲目】

モーツァルト 幻想曲 ニ短調 KV.397
チャイコフスキー 18の小品より第5曲「瞑想曲」 op.72
リ ス ト 2つの伝説より第1番「小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ」 S.175

止むを得ず曲目を変更する場合もありますのでご了承下さい。

【プロフィール】

◆出演者 古市 明里(武蔵野音楽大学音楽学部 ヴィルトゥオーソ学科4年)

武蔵野音楽大学附属高等学校卒業。第20回長江杯国際音楽コンクールピアノ部門大学の部第2位受賞。2014年同校在学生と新卒業生によるコンサートならびに同校卒業演奏会出演。2016年、武蔵野音楽大学ニュー・ストリーム・コンサート出演。土屋和江、土屋実記朗、塚田雄二、福井直昭、ケマル・ゲキチの各氏に師事。武蔵野音楽大学音楽学部ヴィルトゥオーソ学科4年次在学中。

~メッセージ~
この度は、古市明里にこのような機会を与えてくださり、誠にありがとうございます。彼女は幅広いダイナミックレンジと多彩な音色をもったピアニストです。フランツ・リストがベヒシュタインのピアノを「最高の楽器」と評し愛用したことは有名ですが、本コンサートではそのリストの様々な顔を表現できるような楽曲を中心にプログラムを組んでおります。弊学 4年次在学中とまだまだ勉強中の身ですが、彼女の持つ、目標に対し誠実にやり遂げようとする責任感と、明るい人間性が表出される音楽を、お楽しみいただければ幸甚に存じます。

武蔵野音楽大学副学長・教授 福井直昭

開催日

2017年12月16日(土)

開催場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

〒107-0052 東京都港区赤坂6-1-20
【ショールーム】国際新赤坂ビル西館B1F
【ピアノサロン】国際新赤坂ビル東館B1F

料金

無料(チップ制)