レッスンイベント

本レクチャーコンサートシリーズ第二弾はショパンとドビュッシーである。前回がモーツァルトであったので、時代順ならばロマン派かもしれないが、むしろこの二人の美意識の方が他のロマン派作曲家より共有しているものが多く感じた。ゆえにこの二人を並べてみた。徹底した音への美学の持ち主である。ベヒシュタインでなければ実現できない繊細な美意識である

後援:ベヒシュタイン・ジャパン、 ピティナ汐留klavierbaumeisterステーション、
日本演奏連盟、秋田県

イベント詳細

千田桂大レクチャーコンサートシリーズ

「色彩と響きの美しさを追い、求めた作曲家たち」第二弾

好評につきシリーズ化が決定いたしました。

ベヒシュタインが世界に誇るアップライトピアノとフルコンサートグランドピアノを弾き比べながら、ピアニストの音づくり、アップライトの表現の可能性を探ります。

第二弾は、ショパンとドビュッシーを取り上げます。

 

2020年6月26日(金)
開演19:00 開場18:30
汐留ベヒシュタイン・サロン
入場料:一般 当日3,000円 前売り2,500円(税込)
学生 当日2,500円 前売り2,000円(税込)

<プログラム>
ショパン:ノクターンより
ドビュッシー:前奏曲集より

開催日

2020年6月26日(金)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F
TEL:03-6432-4080 Mail:salon@bechstein.co.jp

料金

一般:当日 3,000円 、前売 2,500円、学生:当日 2,500円、前売 2,000円  (全て税込)