レッスンイベント

ピアニスト岡本知也のデモ演奏を交え、ユーロピアノ加藤正人が楽器の歴史的背景を今に遺すヨーロッパの中古ピアノの魅力を紹介いたします。

イベント詳細

ヨーロッパ中古ピアノの魅力にせまる

(ダンケシェーン メッセ 特別イベント:無料)

 

ベヒシュタイン、また優れたヨーロッパの中古ピアノをお求めやすい価格でご提供させていただく、30周年の謝恩キャンペーン〈ダンケシェーン メッセ〉に伴い、ヨーロッパの中古ピアノの魅力をご紹介する特別イベントを開催いたします。

ヨーロッパの中古ピアノには、それぞれの楽器が製造された時代の歴史的背景があり、今回出品される商品はどれもが、それぞれの楽器のつくられた年代を考慮し入念に仕上げられたものです。

ピアニスト岡本知也の演奏を交えながら、ピアノマイスター加藤正人が、新品の楽器とは一味違うヨーロッパの中古ピアノならではの魅力を紹介いたします。

 

【ピアニスト】

岡本知也

 

【解説(ピアノマイスター)】

加藤正⼈

 

 

■日時:2017年6⽉25⽇(⽇)15:00開演

■会場:ユーロピアノ八王子 技術・営業センター

 

【出演者プロフィール】

岡本知也

国立音楽大学附属高等学校を経て同大学を卒業。卒業後に渡仏し、パリ地方音楽院上級課程ピアノ科にてディプロムを取得し卒業。帰国後に、国立音楽大学大学院修士課程を修了。その後同大学院にて嘱託演奏員を務め、現在はフリーランスのピアニストとして、ソロはもとよりアンサンブルピアニストとして国内外の著名な演奏家との共演を重ね、オーケストラの客演鍵盤楽器奏者としても活動している。

 

第19回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門にて特選、第14回ブレストピアノ国際コンクール2009 (フランス) では審査員満場一致の一等メダルを獲得する。第34回霧島国際音楽祭賞を受賞。

 

2014年に開催した国内で初めてのソロリサイタルは、月刊ショパン誌 2014年12月号に批評が掲載された。

 

室内楽や伴奏の分野では、第21回友愛ドイツ歌曲 (リート) コンクールにおいて優秀共演者賞を受賞、第3回秋吉台音楽コンクール室内楽部門(2重奏)では第3位に入賞。

 

ピアノを永田純子、平澤一博、安藤丘、三木香代、イヴ・アンリ、練木繁夫の各氏、室内楽をジャン=マリー・コテ、今井顕、三木香代の各氏、歌曲伴奏法をダルトン・ボールドウィン氏に師事。

 

加藤正人

国立音楽大学別科調律専修修了。

89年渡独後ベヒシュタイン・ベルリン本社技術研修。93年ピアノ製造マイスターシューレ修了。ピアノ製作マイスター称号を取得。

2017年ユーロピアノ代表取締役社長に就任。

開催日

2017年6月25日(日)

開催場所

ユーロピアノ八王子技術・営業センター

〒192-0063 東京都⼋王⼦市元横⼭町1-12-6
【電⾞(JR)をご利⽤の場合】
• JR⼋王⼦駅北⼝から伸びる「桑並⽊通り」をまっすぐに進みます。
• ガソリンスタンドを通り過ぎて淺川の⼿前が弊社になります(約10分)。
【電⾞(京王線)をご利⽤の場合】
• 京王⼋王⼦⻄⼝を出て、甲州街道を左に折れます。
• 「桑並⽊通り」に出たら右に進みます。
• ガソリンスタンドを通り過ぎて淺川の⼿前が弊社になります(約8分)。

料金

無料