コンサートイベント

赤坂ベヒシュタインサロン ランチタイムコンサート Vol.17 フェリス女学院大学 音楽学部



横浜の伝統あるキリスト教の女子大学フェリス女学院大学。ドビュッシーやリストが絶賛し多くの演奏家から愛され続けるピアノの銘器「ベヒシュタイン」。長い歴史と格式高い「赤坂」の街で、世界へ羽ばたく将来有望な音楽家が演奏します。どうぞお気軽に赤坂ベヒシュタインサロンへお出かけください。

◼︎出演:
ピアノ:山口小麦
レクチャーコンサート:黒川浩教授

◼︎参加料 無料 (チップ制)
TEL 03-6441-3636 
E-mail aka-salon@euro-piano.co.jp

イベント詳細


赤坂ベヒシュタインサロン Vol.17 フェリス女学院大学 音楽学部

 

横浜の伝統あるキリスト教の女子大学フェリス女学院大学。ドビュッシーやリストが絶賛し多くの演奏家から愛され続けるピアノの銘器「ベヒシュタイン」。長い歴史と格式高い「赤坂」の街で、世界へ羽ばたく将来有望な音楽家が演奏します。どうぞお気軽に赤坂ベヒシュタインサロンへお出かけください。

■出演
ピアノ:山口小麦

プロデュースレクチャーコンサート出演
黒川 浩教授

 

■参加料 無料(チップ制)

TEL 03-6441-3636
E-mail aka-salon@euro-piano.co.jp

 

■プログラム
ベートーヴェン ピアノソナタ第12番 Op.26「葬送」
ショパン    エチュードOp.25-1 エオリアンハープ
小犬のワルツOp.64-1

※曲目は変更される可能性がありますのでご了承下さい。
※未就学児のお子様のご入場はご遠慮ください。

 

■プロフィール

山口小麦 ピアノ

フェリス女学院大学音楽学部演奏学科4年次在籍。
6歳よりピアノを始め、井上節子、児玉恵子の各氏に室内楽を掘由紀子氏に師事。第34回教育連盟ピアノ・オーディション奨励賞受賞。ソロをはじめとし、伴奏ピアニストとしても活躍。また、学内の同級生とフルート・クラリネットのトリオを組み、各地の幼稚園や老人ホームなどでボランティア演奏を行っている。綺麗な音色で、聴く人の心を癒していく事を目標に、日々研鑽を積んでいる。

 

黒川 浩 教授 ピアノ

東京藝術大学音楽学部を首席で卒業。同大学院卒業後1990年旧西ドイツデトモルト音楽大学を最優秀の成績で卒業。文化庁助成演連コンサートを皮切りに世界中でコンサートを行う。今井信子、堤剛、堀米ゆず子等国内外の一流奏者との共演を重ね、安定した演奏とその音楽性により、深い信頼を得る。

 

開催日

2019年6月15日(土)

開催場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

赤坂ベヒシュタイン・サロン
千代田線赤坂駅5番出口直結 国際新赤坂ビル東館 B1F

料金

無料 チップ制(要予約)