コンサートイベント

プロの演奏家を目指す音大生が心を込めて演奏します。
近くにお住いの方々やオフィスで働く方々を中心に気軽にお越し頂き、
若き音楽家の将来を応援するコンサートシリーズです。
どうぞお気軽にベヒシュタイン赤坂サロンへお越しください。

イベント詳細

赤坂ベヒシュタイン・サロン

ランチタイムコンサート~明日の音楽家たちによるドイツ3大B~

2017年6月24日(土) 開演 12:00 開場 11:30

【演奏】
秋元 孝介 Akimoto Kosuke

東京藝術大学大学院修士課程2年

 

<プロフィール>

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。

大学卒業時に安宅賞、大賀典雄賞、三菱地所賞などを受賞。

第2回ロザリオ・マルシアーノ国際ピアノコンクール第2位。第23回宝塚ベガ音楽コンクール第2位。第22回ABC新人コンサート音楽賞を受賞。第10回パデレフスキ国際ピアノコンクールポーランド人作品最優秀演奏賞を受賞。

全国各地でリサイタルを開き、ソロ演奏やオーケストラとの共演のほか、室内楽や伴奏など幅広く活動している。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー修了。

これまでに、緒方裕子、片山優陽、青井彰、有森博の各氏に師事。

現在、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程に在学中。

 

【プログラム】

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第24番 ロ短調 BWV.869

J.ブラームス:創作主題による変奏曲 ニ長調 Op.21-1

L.v.ベートーヴェン:ピアノソナタ 第21番 作品53 「ワルトシュタイン」

 

【ご来場の方に一言】

僕は普段ロシア作品に興味があり研究の中心となっているのですが、小さいことからベートーヴェンを始めとするドイツ音楽がとても好きで、今回は思い切ってドイツ3大Bによる選曲をさせて頂きました。聴きやすくて、でも深みのある名曲たちです。お昼のひとときに赤坂ベヒシュタインサロンへドイツ3大Bの響きの森に遊びにいらしていただけましたら幸いです。

 

【有森 博先生(ピアニスト、東京藝術大学准教授)よりメッセージ】

作品にグッと入り込む孤高の世界が大変魅力的なピアニストです。昨年から僕と一緒にロシア作品を中心としたピアノデュオの活動も行っています。彼の方が先生に見えると言われることがあります。どういう意味でしょう(笑)

今後さらに感性に磨きをかけて心豊かな音楽家になってくれることを願っています。

チラシのダウンロードはこちら

お問い合わせ:赤坂ベヒシュタイン・センター

TEL:03-6441-3636(11:00~19:00・水曜日定休)
MAIL:tominaga@euro-piano.co.jp(担当 冨永)

開催日

2017年6月24日(土)

開催場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

赤坂ベヒシュタイン・センター ピアノサロン
東京都港区赤坂6-1-20国際新赤坂ビル西館B1F
東京メトロ 赤坂駅5a出口から直結

料金

無料
お楽しみ頂けましたら、学生応援の為にお気持ちを「チップ」にして頂けると励みになります。
ご協力頂きました方には心ばかりのプレゼントを差し上げます。
(尚、当日ご来場者が多数の場合、立ち見の可能性もありますのでご了承ください。)