レッスンイベント

2018年6月30日(土)
開演14:00 (開場13:30)

普段あまり触ることのない、チェンバロの音色やその仕組みについてのトーク、そしてその音色を実際に見て、聴いて、触ることのできるコンサートです。

チェンバロは音楽を勉強していくには必須のバロック時代に使用された楽器ですが、その楽器で実際にバッハなどを弾いた事のある方は少ないかと思います。

またヴァイオリンやピアノについてもお話ししていきます。
チェンバロを3つの感覚で体験できるこの機会にぜひお越しください!


出演
辻本 彩
(チェンバロ、ベヒシュタイン・サロン音楽教室講師)

高木和弘
(ヴァイオリン)

尾山 格
(お話、ユーロピアノ(株)技術者)


【プログラム】
J.S.バッハ     ヴァイオリンソナタ BWV1015
F.クープラン    クラヴサン組曲第4巻より(チェンバロ・ソロ) 
H.W.エルンスト  シューベルトの『魔王』による大奇想曲 Op.26 (ヴァイオリン・ソロ)
N.パガニーニ   ≪うつろな心≫による序奏と変奏曲 op.38 (ヴァイオリン・ソロ)
A.ヴィヴァルディ 四季より


演奏の他、チェンバロ、ヴァイオリン、ベヒシュタインピアノに関するトークや楽器体験も行います!

イベント詳細

 

開催日

2018年6月30日(土)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F

料金

一般:2,000円 サロン会員1,800円 子ども(小学生まで):500円 親子セット:2,300円