コンサートイベント

リストやドビュッシーをはじめ、多くのピアニストに愛され続ける「ベヒシュタイン」が、若き音楽家たちを応援するコンサートシリーズです。
今回は初の東京音楽大学シリーズとなります!
Vol.1は東京音楽大学附属高校から稲垣拓己さん。
全日本音楽コンクールにおいて全国大会第1位、ヴァルセシア国際コンクール等の名門コンクールでも入賞されている期待の高校生です。


【7/20追記】
大変ご好評につき、同日15:15より追加公演が決定しました!
ご予約を希望される方は、赤坂ベヒシュタインセンターまで、メールもしくはお電話にてお問い合わせくださいませ。

【8/12追記】
大変ご好評につき、本公演と追加公演ともに完売となりました!
多くの皆様のご予約、誠にありがとうございました。

【8/18追記】
12:15~公演分に5席分の空きが出ました!
予約の集中が予想されますのでお早目のご予約をお勧めいたします。


イベント詳細

リストやドビュッシーをはじめ、多くのピアニストに愛され続ける「ベヒシュタイン」が、若き音楽家たちを応援するコンサートシリーズです。
今回は初の東京音楽大学シリーズとなります!
Vol.1は東京音楽大学附属高校から稲垣拓己さん。
全日本音楽コンクールにおいて全国大会第1位、ヴァルセシア国際コンクール等の名門コンクールでも入賞されている期待の高校生です。
以下稲垣拓己さんのプロフィールになります。

<稲垣拓己プロフィール>
6歳からピアノを始め安藤佐和子、土居里江の各氏に師事。倉敷音楽アカデミーピアノ部門で岩崎淑氏に師事。
ピティナ・ピアノコンペティションにおいて、第35回C級全国決勝大会銅賞、第37回D級全国決勝大会ベスト賞。第14回ショパン国際ピアノコンクールinASIA小学5・6年部門アジア大会銅賞。第69回全日本学生音楽コンクール中学校の部において全国大会第1位。
ソリストとして11歳で倉敷ジュニア・フィルと共演。12歳でソロリサイタルを開催。13歳で岡山フィルハーモニック管弦楽団と共演。
2017年には第26回国際音楽祭「ヤングプラハ」に招かれ、チェコ・プラハ各地でリサイタル。ファイナルコンサートでプラハ国民劇場オーケストラと共演するなど、国内外に活動の幅を拡げる。
2018年イタリアで開催された第34回ヴァルセシア国際音楽コンクール第3位、第8回オージモ国際ピアノコンクール第1位。
現在、特別特待奨学生として東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース・エクセレンス3年に在学。学内で川島基、海瀬京子、野島稔の各氏に師事。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

【7/20追記】

大変ご好評につき、同日8月24日  15:15より追加公演が決定しました!

ご予約を希望される方は、赤坂ベヒシュタインセンターまで、メールもしくはお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

【8/12追記】
大変ご好評につき、本公演と追加公演ともに完売となりました!

多くの皆様のご予約、誠にありがとうございました。

【8/18追記】

12:15~公演分に5席分の空きが出ました!

予約の集中が予想されますのでお早目のご予約をお勧めいたします。

 

開催日

2019年8月24日(土)

開催場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

料金

無料(チップ制)要予約