コンサートイベント

ピアニスト・荒井美沙樹さんを迎えてのオール・ショパン・コンサートシリーズ第4回。
ノクターンやバラードをはじめとしたピアノソロ作品のほか、ショパン唯一の三重奏曲を取り上げます。
ショパンが18歳のときに作曲したこの作品。
若い3人の演奏家により、新たな息吹を吹き込まれます。

イベント詳細

オールショパン・コンサートシリーズ第4回 

荒井 美沙樹

2017年4月14日 (金)    14th April,2017

18:30開場、19:00開演

【曲目】
3つのエコセーズ 作品72-3,4,5
ノクターンNo.16 作品55
ノクターンNo.4  作品15
バラード 第3番  作品47
華麗なる変奏曲  作品12

INTERMISSION(休憩)

ピアノトリオ  作品8

※演奏曲目、曲順は予告なく変更することがあります。

【チケット】

チケット Confetti 0120-240-540(平日10:00AM-6:00PM)

【お問合わせ】

ショパンセンター

Email: info@chopin-center.org(ショパンセンター、秋山)


 

荒井美沙樹  Misaki Arai

愛知県立明和高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、パリ地方音楽院コンサーティスト課程、パリ・エコールノルマル音楽院高等課程最高段階(スカラシップ奨学生)卒業。
2001年江南コンクール第1位、2007年横浜国際コンクール第3位、2008年堺ピアノ国際コンクール第3位、2009年日本演奏家コンクール 第3 位、埼玉ピアノコンクール銅賞・埼玉ピアノコンクール賞、2011年名古屋ナポリ賞受賞、タルベルグ国際ピアノプライズ(伊)、2013年 プーランク国際ピアノコンクールセミファイナリスト(仏)、2015年 イル・ド・フランス国際ピアノコンクール(仏)第3位受賞。
ロシアンピアノスクールin東京、いしかわミュージックアカデミー(2008年IMA奨励賞受賞)、東京音楽アカデミー、ニース夏季国際音楽アカデミー、 モーリス・ラヴェル国際音楽アカデミー、ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーなど国内外の数々のアカデミーに参加し、ピアノや室内楽の研鑽を積む。
また、桐朋学園大学在学中、同大学Student’s concert、特別レッスン奨学生に選抜される。名古屋、東京を拠点に様々な演奏会に出演し、パリ留学中、フランス・アメリックサロン、サル・コルトー などでのコンサートに出演。2015年ポーランド トルン交響楽団と共演。
これまでに、清水皇樹、クラウディオ・ソアレス、青柳晋、中井恒仁、菊地裕介、オリヴィエ・ギャルドン、ビリー・エイディ、ヴェロニク・ボンヌカーズ各氏、室内楽を徳永二男、北本秀樹、藤井一興、川村文雄、イヴ・アンリ各氏に師事。

 

荒井優利奈  Yurina Arai

第59・61回全日本学生音楽コンクール名古屋大会小.中学校の部第1位。第7回大阪国際音楽コンクール小学校の部第1位。第11回日本演奏家コンクール中学校の部第1位及びグランプリ。

第8回横浜国際音楽コンクール大学の部第1位。2015ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。2016アルテュール・グリュミオー国際ヴァイオリンコンクール第1位。第32回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール第2位(最高位)。名古屋フィルハーモニー交響楽団、中部フィルハーモニー交響楽団、ルーマニアミハイル・ジョラフィルハーモニー等と共演。奨学生としてクロンベルクアカデミーやISAなどのマスタークラスを受講。現在、F.アゴスティーニ、G.プーレ、玉井菜採各氏に室内楽を市坪俊彦、松原勝也各氏に師事。宗次エンジェル基金公益財団法人日本演奏連盟新進演奏家国内奨学金奨学生。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、現在東京芸術大学4年在学中。

 

飯島哲蔵  Tetsuzo Iijima

埼玉県出身。4歳より武蔵野音楽大学付属音楽教室にてチェロを始める。私立武蔵高等学校を卒業。これまでにチェロを中島克久、前田善彦、河野文昭、山崎伸子、上森祥平の各氏に師事。第17回KOBE国際音楽コンクール弦楽器部門C部門(大学・一般)優秀賞。第10回ビバホールチェロコンクール井上賞。東京芸術大学を経て、東京芸術大学大学院修士課程に在籍中

開催日

2017年4月14日(金)

開催場所

汐留ベヒシュタイン・サロン

汐留ベヒシュタイン・サロン 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留1F

料金

全席自由 前売:3,000円(税込)