特長



修理時に製番がなくなってしまっており、はっきりとした製造年代が特定できないのですが、某美術館所有のピアノと同じ造り同じ外装ですので、1920-30年代製造と推測することが出来ます。
ハンマー、弦などほとんどのパーツを交換しましたので、今後も安心して使っていただけます。
何よりもこの音!存在感のある音とでも言いましょうか、それでいて重すぎず安心感を覚える響きとなっております。
更にタッチもよく、しっとりと指に馴染む感覚は思わずため息が出るほどです。
これからバリバリと弾いていく楽器ではありませんが、懐かしさ、ほっとする癒しを求める方にピッタリの楽器と言えるでしょう。
是非お試しください!

サイズ

高さ :131㎝
奥行 : 67㎝
間口 : 154㎝

重量

258kg

価格

こちらまでお問い合わせください

状態

中古 /  新着

展示場所

赤坂ベヒシュタイン・センター

鍵盤

88鍵 象牙/黒檀

ハンマーヘッド

交換済み

ペダル

2