2018年7月13日(金)

川村奈美子氏が2013年にリリースした話題作「オール・リスト」から五年。

待望の新作「オール・ラフマニノフ」作品を収録したニューアルバムが発売されました!

使用ピアノはベヒシュタイン。

ラフマニノフ作曲〈コレルリの主題による変奏曲〉や〈鐘〉、〈絵画的練習曲Op.39〉より抜粋などが収録されています。

是非、各店舗でお買い求めください♪

定価:2,778円+税

制作・発売元:CADENZA

販売元:ディスクユニオン

 

<川村奈美子>
10才で韓国の音楽会に、12才で米国のTV演奏出演。16才で日比谷公会堂にて東京フィルハーモニー交響楽団と協奏曲を演奏。18才までにオーストリアザルツブルク「国立モーツアルテウム音楽大学国際サマーアカデミー選抜修了演奏会」や東京に於いてジョイントリサイタル等に出演。以後、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、アジア諸国の国際音楽祭やTVでピアノソロ、ピアノトリオ、協奏曲などを演奏のほか、国際コンクール上位入賞。ニューヨークカーネギーホールで演奏。ピアノソロ等国内外でCDが11タイトルリリースされ、ピアノ演奏/作曲を担当した英語版CD付絵本は11タイトルが出版されている。そのなかで、CDオール・リストは、TOKYO FMの番組で、川村奈美子の「オール・リスト」特集番組がオンエアされた。CDサンキュー・フォー・ザ・ミュージックは、国内外の話題のCDに選出され、USENで繰り返し放送されるなど、高い評価を得ている。コンクールの審査員及び後進の育成にも携わる。公益社団法人日本演奏連盟、公益財団法人日本ピアノ教育連盟、リスト協会会員。これまでに佐藤道子、笹部陽子、マックス・エッガーの各氏に師事。